「いいね」なんかなくても


やることがないとついついチェック。

自分の投稿へのいいねカクニン。


1人でも多くの人に見てもらえて


1人でも多くの人にいいねしてもらえたら


気分があがる。

きっと最初はただそれだけだった。


でも気づけば


「いいね」がもらえる喜びよりも


「いいね」がもらえない虚しさが


勝ってしまって


いいねをしてもらえるような


内容を考えては投稿するようになっていった。


『自分は毎日がキラキラしているんだよ』


そんな幸せ自慢や


『自分は誰一人からも必要とされていないんだ』


そんな不幸自慢。


みんなから注目されたいと思うことも


みんなからいいねをもらうことも


全然悪くはない。


ただ“偽りの自分”を創り上げてまで


もらえる「いいね」に


どのくらい価値があるのだろう?


画面越しの100や200のいいねよりも


あなたを知っているたった1人からの


「いいね。」の方が


きっと心には残る。


だって


あなたがどんな思いで


それをしたのか知っているから。


あなたの本当の価値は


画面越しのワンクリックなんかで


決まることはない。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

[info@icr-kokoro.com]宛にメールいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection