フィクション?ノンフィクション?


僕たちは


フィクションとノンフィクションが


混ざり合った世界に生きている。


「ものすごく勉強したにも関わらず試験に落ちてしまった。


僕の人生は努力が報われないように出来ているんだ・・・。」


と嘆く人が居る。


試験に落ちてしまったことは事実だが


報われない人生のみを生きる人はいない。


それどころか


“自分の人生は報われない”という思い込みから


新たな苦しさを自ら生み出し感じている。


「勇気を出して告白したのに断られてしまった。


私なんて誰からも好かれないんだ・・・。」


と嘆く人が居る。


告白が上手くいかなかったことは事実だが


誰からも好かれない人なんて居ない。


それどころか


“自分は誰からも好かれない”という思い込みから


新たな苦しさを自ら生み出し感じている。


どちらも


前半の体験はノンフィクションで


後半の思考はフィクションになっている。


辛く苦しい体験をしたことは紛れもない事実だけれど


自らの思い込みによって


なだらかな道を険しく想像してしまったり


誰かの励ましを皮肉だと勘違いしてしまったり


手の届く希望を遠ざけてしまったり。


しなくて済むはずの苦しさを感じていることも


また紛れもない事実。


あなたの人生は決して「作り話」なんかじゃない!


フィクションの思考は今からでも手放せる。


・・・これはノンフィクションである。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

コメントいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき #人生を考える1ページ #フィクションノンフィクション