後悔の先に


【してもいいのは反省


してはいけないのが後悔】


こんな言葉がある。


でも安心して。


後悔すればいいんだよ。


だって失敗した瞬間に反省できる人なんていない。


「あ~、やってしまった・・・。」って


最初は誰しも後悔する。


それから


時間が経って


周りに励まされて


自分の中で整理できて


『よし!次は同じことにならないようにしよう!』って


初めて反省にたどり着く。


反省と後悔は別々の道にあるんじゃなくて


同じ道にある。


「後悔」という看板のもう少し先に


「反省」という看板がちゃんと立っている。


【後悔をしてはいけない】のではなく


【「後悔」という看板で止まっちゃいけない】のだ。


そこで少し立ち止まってもいいから


また歩き出してみよう。


ちゃんと同じ道の先に反省が待っている。


そして反省の先には成長が待っている。


成長は後悔から始まる。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

コメントいただけると嬉しいです。


では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection