甘えって何だろう?(割引案内付き)

こんにちは、心理カウンセラーの乾です!

さぁさぁさぁ、またこの時期がやって参りましたね!!!


ハッピーバレンタイン🍫♪(^o^){キガハヤイ~

クマたろう~バレンタインver~



来所者特典のバレンタインチョコ(2月中)





当ルームでも、2月中に来られた方にはチロルチョコ5つ入りの小袋を配っています!!

味はランダムです!!



今は昔と違い、“女性が意中の男性にチョコをあげる”だけのイベントではなくなり、女性から女性に、男性から男性に、同性の相手にあげることも増えてきましたね(*´ω`*){ミンナモラエレバハッピー

スイーツ男子なる方々もいらっしゃるようで、それはそれは女性陣顔負けの高クオリティな手作りチョコを作るみたいです。


『甘いのも良いけど、ちょっとほろ苦さのあるチョコも捨てがたいなぁ~』などと、特に貰える予定もない哀れな男がカタカタ文章を打っております・・・・。(´・ω・`){ナカナイデ



おそらく2月14日は、1年の中で甘~いお菓子が1番売られる日になることでしょう。



・・・しかし、なかなか現実は甘くはないもので。

コロナが相も変わらず猛威を振るう中、相談に来られる人の中には「皆それぞれが大変なのだから自分だけ甘えるわけにはいかないのですけど…」と、少し気まずさ混じりでお話しされる方もいらっしゃいます。


たしかにコロナの感染は、全世界・全国民に共通する問題だと思います。

しかしコロナの影響は、人によって様々です。他人がどうだからではなく、”あなたが今苦しいかどうか、あなたが今考えや気持ちを整理したいかどうか”です!そこに他人のものさしは必要ありません。