話せばわかる

こんにちは、心理カウンセラーの乾です。

昨日ついに、今年の1つの目標だった出来事が達成できました!!(゜o゜){ホー、ナニナニ?



それは・・・・


メルカリで自分の商品を売ること!



自分の持っていた物が手を離れる寂しさと

面識もない人がそれをまた活用してくれる嬉しさ。


購入者から「ありがとうございました。」の一言を受け取ったとき、なんだか不思議な気持ちになりました。

この気持ち、分かってくれますか?(・o・){ワカッテチョーダイ!



さて、話しは変わり昨日のことになります。

こちらで講座を受講してくださっている方に、相談練習という形で自分自身の相談を行いました。

その相談内容を言葉で説明するのが、まぁー難しいこと難しいこと。笑

「昨晩見た夢」がテーマだったのですが、自分の中で整理できていないことを話す難しさを久々に痛感しました。


『話しても何が変わるわけでもないし…。』

『全然理解してくれなかったらどうしよう?』


これらの思いを抱えたこと、皆さん一度はあるのではないでしょうか?


結果から言うと、夢の中の整理具合はあまり変わりませんでした。

ただ、心はとてもスッキリしました。


それはきっと、僕の拙い説明をそのまま受け止めてくれて、そして「理解しよう!」という姿勢で一生懸命聴いてくれたからだと感じています。



僕も有難いことに、これまで多くの方からご相談をいただき、本当に色んな話しを聴かせてもらっています。

その中には専門的な用語がたくさんでてくるお話しや、自分が全く体験したことのないお話しなど、想像することが難しい相談も数ありました。

しかし、どのような内容の話であっても話してくれさえすれば少しずつ状況が掴め、少しずつ今抱えている気持ちにたどり着きます。


現実はいきなり大きくは変わらない。

100%完全には理解はできない。


ただそれでも言いたい!



「話せばわかる」


と。