top of page

質は量が作ることもある(自戒)

こんにちは、iCR事務局です!


本っっっっっっ当にブログの定期更新が苦手です。。。( ;∀;){モウイヤー



なんでこんなに続かないのだろう。

もはやこれはこれで才能か!?(・∀・){タダノタイダダヨ


少し自己分析してみたのですが、続かない理由がハッキリとしました!


〈ブログの定期更新が続かない3つの理由〉

①1つ1つの記事に対してクオリティを気にしすぎている。

②情報量が多い方が読者が楽しめると思って、文量を増やそうとしてそれが負担になっている。

③しない日数が増えていくことで段々自己ハードルを上げてしまっている。


いやー、自分で書いていてめちゃくちゃしっくりきました。

なんでもっと早く自己分析しなかったのでしょう。


毎回、続いているときは続くのですが日にちが空いてしまうと途端に続かなくなってしまって、次に更新する記事は『久々の更新だから凝ったものにしなきゃ』と自分でプレッシャーを作ってしまい、ますます書けなくなるという、、、それはそれは綺麗な負の連鎖。笑


一方で自己分析をしてみて、「文章を考えたり書いたりすることは好きなんだな~」とか「人に読んでもらうために書くことって作文力を高めるのに良い方法だよな~」とか、そんな当たり前のことに改めて気づけたことも良かったのかなと(´▽`)


とにかく、質を意識しすぎて数を書けなくなるということは、結局書くことから離れてしまって質も高められなくなる。裏を返せば、質をあまり意識しなくても数書いていくことで質は洗練されていくものだと、勝手に思いました!!!


と、言うわけで!


これからは、本当に文章の少なめな一言日記みたいなブログも挙げていこうと思っています(。-`ω-){ゲンテンニシテ、チョウテン

そのブログにはタイトルの横に毎回〔つぶやき〕と付けますので、宜しくお願いします!


みなさんも肩の力を入れすぎず、とにかく「続けられるようにするには?」から自分の課題を立ててみてくださいね。


それでは✋

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

Comments


bottom of page