降り積もる雪は悩みの如し

最終更新: 2020年10月21日


皆様、いかがお過ごしでしょうか?


季節はもう春であるにも関わらず、周りを見渡すとしんしんと降り積もっているように見えます。

先に降ったものがとけない間にさらに降り積もるとソレは押し固められ、より一層とけにくくなります。


・・・・、ソレってなーんだ?


はいっ!!唐突ななぞなぞです!!笑



最近気づいたのですが、僕の中で定期的にクイズ・なぞなぞブームが到来するようで、数日前からまさしく何度目かのブームが来ております('◇'){クイズノック、オモシロイ!

過去にこちらのブログでもなぞなぞに触れた記事が2つほどありますので、よければそちらも読んでみてください!

「怪盗iCRからの挑戦状」

「心がクヨクヨしている人はどうする?」



さてなぞなぞの答えですが、ソレとは「悩み」のことでした~~~('ω'){ブログノダイメイニ、コタエカイテアル~

問題を読み返してみてください。“とける”の字もあえてひらがなにしています。「溶ける(雪や氷)」でも「解ける(問題や緊張)」でもどっちでもいけるようにしていたんですね~(*'▽')ニヤニヤ



まぁ問題の説明は置いておいて、ここからは少し心理カウンセラーらしい話をします!


“悩み”というのを僕は『感情の積み重なり』だと考えています。

どんな感情であれ、たった1度の出来事で我慢できないほど湧き起こるということはほとんどありません(トラウマ体験は例外です)。


例えばですが、「職場で上司や同僚に自分の考えを否定された」とします。するとこの時『自分の思いを理解してもらえない』という悲しみ怒りの感情が湧きますが、この1度だけで上司や同僚の前で泣いたり怒鳴ったりする人はいません。


しかし、帰宅後パートナーにそのことを話した時「色んな人がいるのだから意見の食い違いはあるでしょ」とパートナーにも受け容れてもらえなかったとしたら、どうでしょうか?


職場で湧いた悲しみや怒りは消えるどころか、さらに強く固くなってしまいますよね。

そしてパートナーの間に溝が出来てしまい、そんな自分に対してもやり場のない怒りや悲しみが押し寄せてきます。



実はこれ雪が降り積もる仕組みととてもよく似ています。



すごくざっくりとですが、イラストにしてみました!


そして、似ているポイントは他にもあります。