見えない線


見えていますか?

ボクとキミとの境界線。

そこからこっちはボクで

そこからあっちはキミ。

引けていますか?

ワタシとアナタの境界線。

ここから先は土足厳禁

許可をだしたら上がってね。

そう境界線は心のお部屋のようなもの。

勝手に入られると

だんだん不機嫌になっていき

『もう部屋から出てって!』と

言いたくもなります。

ずっとそちらの部屋に居ると

やっぱり自分の部屋が恋しくなって

『そろそろ帰るね。』と

言いたくもなります。

どれだけ親しくても

じぶんだけの時間や空間は

ちょっとは欲しいんです。

ボクがワタシが

孤立するためではなく

キミとアナタと

距離をとるためではなく

ボクとキミとが

ワタシとアナタとが

いい関係でいつづけるため。

そのために引かせてください。

見えない線を。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

境界線の引き方やタイミングって本当に難しいなぁって思います。

ただ引くことで保たれる良い関係もたくさんあると思います。誰とでも『この人とはこういう関係が1番心地いいな』という境界線を引けるようになれると、素晴らしいですよね。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

[info@icr-kokoro.com]宛にメールいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection