☗将棋が好きです☗

どうも。心理カウンセラーの乾です。

最近世間的にも一大ブームとなっているものと言えば、、、、、

そうですね!将棋です!!

(誰も言って無さそう。笑)

将棋のルールを知らない方であっても、「藤井聡太」の名前はニュースや新聞で見たことはあるのではないでしょうか?

数々の最年少記録を更新しているスーパー中学生プロ棋士ですね。

そして、これまでは将棋といえば『おじさんだけの地味な趣味』というちょっと悲しいイメージがありましたが、今や若い女性も始めている『老若男女が楽しめるボードゲーム』という位置づけになりつつあるからブームとは恐ろしいものです。

実は僕自身、将棋が昔からの趣味で細々と指していましたが、今一大ブームとなりまた再熱しているところです!!

これでも中学のころ、団体戦に出て準優勝した経験もあります!(僕以外の2人のおかげですが、、、泣)

将棋の面白さを一言で表すとしたら、『深さ』ですかね。

将棋とチェスがたまに比較されることがありますが、その大きな違いと言えばやはり「取った相手の駒を自分の駒として使える」というところでしょう。

つまり取って終わりではないので、相手の駒すら計算にいれて戦略を練っていくところにそのゲームの「深み」を感じられます。

また一昔前までは、自陣をなるべく固めてから攻めていくというのが戦略として一般的でしたが、最近は攻めて攻めて攻めまくるような戦法をたくさんあり、対局を観ている方まで楽しめるというのが流行りの理由の一つなのではないでしょうか。

・・・っていきなり語りだしてすみませんでした。

でも小さい頃は、趣味で将棋というとやっぱり地味なイメージもありますし、なかなか話も広がりませんし、何よりモテませんでした!!笑

しかし、藤井聡太棋士は先日のバレンタインで、持ち帰れないほどのチョコをいただいたそうで、、、、。

「今、小中学生のみんな!将棋が強ければモテる時代が来たよーーー!!!」

とりあえず、言っておきます。

とはいえ、僕の周りではまだまだ指せる方が少なくて、ネットで指すことが多いのですが、本心は面と向かってパチパチ指したいな~と思っている訳ですよ。

もし『将棋覚えてみたいな』とか『ブームに乗っかってみたいな~』と思っている方は、絶対、、、

・・・・とまでは言えませんが、結構オススメします。笑

時間つぶしにもなりますし、頭を使うのでボケ防止にもなりますし、なによりお金のかからない趣味ですから。

しかし語り過ぎ注意です。

モテるどころか引かれますからね。

という訳で、今日はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

[info@icr-kokoro.com]宛にメールいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection