穴の開いたコップ

注いでも注いでも

少しずつ流れ出ていく

穴の開いた1つのコップ。

色んな人に

注いでもらっては流れていき

自分でも足していくが

やっぱり流れてしまう。

穴は塞がらないみたいだ。

でも空っぽのままじゃ

やっぱり寂しいし

無くなりそうになると

だんだん不安になっていく。

自分だけじゃなくてみんなそう。

だから残りわずかな人が居たら

その人のコップに注いであげる。

すると後からちゃんと返ってくる。

自分だけで注ぎ続けることは大変でも

みんなから少しずつ分けてもらえれば

コップは空にはならない。

人からの愛情は

一度にたくさんもらっても

ずっと蓄えてはおけない。

色んな人から少しずつ

定期的に注いでもらわなければ

やっぱり空っぽになってしまう。

心は穴の開いたコップみたいだ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

[info@icr-kokoro.com]宛にメールいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection