フルーツバスケット

「夏と冬なら夏が好きな人」

1人がそう言うと座っていたうちの半数が

立ち上がり席を離れる。

「今日雨なのに傘を忘れちゃった人」

また別の誰かがそう言うと今度は数人が席を立ち上がった。

みんな上手にテーマを決めている。

必ず誰かに席を譲ってもらえる。

うらやましい。

次は私の番だ。

ただでさえ人前に立つのは緊張するのに

みんなが私を囲ってじっと見ている。

『何を言えばいいのか分からない。』

『もし何を言っても誰の反応もなかったらどうしよう。』

『みんなに合わせられるテーマなんてないよ・・・。』

そんな人のためにある魔法の言葉

【フルーツバスケット】

好き嫌いは関係ない

得意苦手も関係ない

男女や年齢も関係なく

これまでの人生も関係ない。

必ずみんながあなたの言葉に反応する。

「こんにちは」や「ありがとう」も

きっとそんな魔法の言葉の1つ。

何て声をかけていいかわからないとき

ただただ笑顔で

「こんにちは!」「いつもありがとう!」

そう言うだけであなたに反応する。