涙のわけ


涙を流すこと


人知れず泣くことに


抵抗感や恥ずかしさを感じている人に


どうか届いてほしい。


涙を流すことは強くあるために必要だと。


例えば受験に合格した時


努力が実った嬉しさから涙を流す。


例えばどんなに頑張っても上手くいかない時


自分自身への怒りから涙を流す。


例えば美術館でとある絵画を鑑賞した時


内容は理解できなくても感動から涙を流す。


どのような感情にも寄り添おうとする。


涙は悲しい時以外にも流れる。


その理由はなぜか。


涙は人の心の成長に欠かせないからだ。


辛いことが重なったある日


燃えるような夕日を背景に


紅葉の並木道をドライブしてみた。


赤とオレンジと黄色の


3色のグラデーションがとても鮮やかで


気がつくと涙を流している自分がいた。


『大人のくせにメソメソ泣くな。』


そう考え必死に堪えていた涙が一気に溢れてきた。


いつも見ている景色が


あまりにもきれいに映り


心が震え目頭がじわっと熱くなるのは


きっとその景色が自分に


泣く理由を与えてくれているのだと思う。


『辛いっていう理由だけで泣けないのなら


ボクをその理由にしてくれていいんだよ。


涙を流すことはちっとも悪くないからね。』って


自分の目に映った景色達が


そう言って優しく背中をさすってくれた。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

コメントいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき #人生を考える1ページ #涙のわけ

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection