~心のQ&A~

こちらは、皆様からの質問とその答えをまとめたページとなます。

ここでは、カウンセリングに来られた方やメール・電話で聞かれた質問を一問一答形式にしてまとめてあります。またキーワードによる検索も出来るようにしてありますので、ご活用ください。

​もし、ご不明な点などございましたら、一度お問い合わせください。

【事務所】TEL:0776-56-2002

​     メール:info@icr-kokoro.com

​Q.いまいちカウンセリングというものが分からないのですが・・・

​A.『カウンセリング』というのは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことです。その問題・悩みの種類やその人の性格傾向などによっても、当然カウンセラーが提供する療法は変わっていきますし、回数なども一慨には言えないというのが正直なところです。しかし、抱えた問題・悩みが解決したかどうかの判断はカウンセラーがするものではないと私は考えています。仮に一回目のカウンセリングを終えた時、自分の中で解決したと感じたのなら、二回目以降は行く必要はないかと思います。自分の気持ちや感じ方に正直になることが大事であり、それに気付けるようになれるのもカウンセリングの良さだと思います。

​Q.どういう基準でカウンセリングルームを選べばよいですか?

​A.これまた一言ではお答えできません。例えば、「同性のカウンセラーに聴いてほしい」、「自分が抱えた悩みを専門にされてる所がいい」、「料金面が心配」等の問題であれば、ある程度の情報はホームページで確認することが可能です。しかし、『カウンセリングルームでの対応』、『話しやすい雰囲気かどうか』、『そのカウンセラーの技術』など、実際に足を運んでみないと分からない部分も意外と多くあり、またそれが重要であったりします。ですので、答えをまとめさせていただきますと、ホームページに記載されている内容を確認してある程度絞り、あとは予約の際の電話での話し方や声の調子なども参考に選んでいただくことになるかと思います。また、初回のカウンセリング料金を二回目以降より少し安く設定しているカウンセリングルーム(当ルームもです!)もございますので、それを利用するのも一つの手かと思います。

​Q.自分が話した内容は絶対に外に漏れませんか?

​A.はい、絶対に漏れません!カウンセラーには守秘義務というものがあります。また、カウンセリングを始めるにあたって、カウンセラーからそういった旨の説明は基本的にしてくれるはずです。依頼者が安心して悩みを打ち明けられる場を提供することはどのカウンセラーも大事にしていることだからです。ただし、お話を聴いたときに、その内容が依頼者自身または依頼者の周りの方の生命を危ぶむ恐れがあると判断した際は、例外的に依頼者の身内の方や特定の機関にお話しすることがあります。カウンセラーはこの報告義務もまた負っているのです。もちろん、この説明もカウンセリングを始める前にあると思いますので安心してください。

​Q.悩みがなければ行く意味はないのですか?

​A.いいえ。確かに一般的には悩みを解決するために利用されますが、「悩みはないが、自分ってどういう人間なのか深めてみたい」、「もっと自分の可能性や潜在能力を引き出してみたい」、「純粋にカウンセリングというものを体験してみたい」などといった理由で利用する方もいらっしゃいます。当ルームでも、心理学をテーマにした講演会やカウンセリング心理学の講座なども要望があれば開催しておりますので、興味のある方は電話やメール等で一度お尋ねください。

☆その他、お客様から寄せられた質問は下記にまとめましたので参考にしてください。右下の虫眼鏡のマークからキーワードの検索も可能です。

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection