音楽と心

どうも。心理カウンセラーの乾です。

最近やっとスタッドレスタイヤに履き替えました。これで雪が降ってもひとまず安心です。

雪が積もった日は運転しないことが一番なのですが、福井でそれは難しいかと、、、笑

これからは少しずつ休みの日も家で過ごすことが増えていきそうです。

さてさて実は一昨日の話しになるのですが、以前職場が同じだった後輩君に招待していただき『ハーモニーホールふくい』で開演された福井ブラスアカデミーさんの定期演奏会に行ってまいりました!!!

ハーモニーホールふくい

いや~~~普通に寒かったです!!!そしてハーモニーホールはほとんど来た記憶がなく、福井に25年も住んでいながら何故か新鮮な気持ちに。

パンフレット

ババンッ!!

招待してくれた後輩君もしっかりこの写真の中に写っています。

楽器をしているということは前々から聞いていましたが、実際に演奏を聴くのは初めてだったのですごくワクワクしながらその時を待っていました。

そして会場全体がゆっくりと暗くなっていき、いざ開演です!

映画館でもそうなのですが、始まる瞬間の『今からいよいよ始まりますよ。心の準備はいいですか?』と照明を使って語りかけてくれているようなあの感じが僕はすごく好きです。

残念ながら、音などは出してはいけないということでホール内の写真は撮れませんでしたが、観客側の暗さと演奏舞台のスポットライトがきれいなコントラストになっていて、それだけで不思議と引き込まれてしまいそうになります。

今回は2部構成の全9曲(違っていたらすみません)でしたが、どの曲も本当に団員同士の息がぴったりで、それぞれのパートがしっかり存在感を出しながらそれでいて周りのパートの邪魔をしていない、そんな感じの演奏でした。

1部の最後の曲の中盤、失礼ながら一瞬眠ってしまいましたが、起きたその瞬間僕の心にあったのは罪悪感や羞恥心ではなく、幸福感でした。

日曜日の午後に、良い雰囲気の中リラックスした状態で最高の演奏を聴く。

想像してみてください。こんな贅沢なかなかありませんよね。本当に『心』が休んでいるような気持ちになりました。

言い訳にしか聞こえないかもしれませんが、素晴らしい演奏だったからこそ眠ってしまったのだと思います。

だって、ジャイ○ンの独唱で寝れる人は居ないのですから。笑

そしてそして、大ホールとは言いつつも割と舞台から近い席を確保できたため、ばっちり彼の演奏姿を観ることが出来ました!!

若いのに堂々と演奏していて、楽器が出来る人ってかっこいいなぁ~と改めて思いましたね。

また、自分のパートがない時の立ち居振る舞いも素敵でした。