心の洋服


今どんな気持ちだろう。

少し考えてみよう。

この『ワクワク』は

楽しいというよりは

心が躍(おど)るような

嬉しいに近い感じかな。

この『シクシク』は

悲しいとはちょっと違うし

悔しいわけじゃない。

でも寂しいもなんだかしっくりこない。

この『ムカムカ』は

むかつくのとは違ってて

苛立っているわけでもなくて

怒りというほどでもない。

この『ドキドキ』は

緊張しているけれど

頭が真っ白なわけではなく

嫌な感じではない。

自分が感じている気持ちに

ピッタリの言葉を探すって

ちょうどいいサイズの

洋服を探すのと似ている気がする。

小さすぎても

大きすぎても

自分の気持ちは正しく

伝えられない。

それでもピッタリの洋服が

見つからない時だって必ずある。

そんなときは合わないサイズの洋服を

無理して着る必要はない。

ピッタリの洋服が出てくるのを待てばいい。

ぶかぶかの洋服や窮屈な洋服は

着心地がよくないからね。

それに体型が変わって

小さい服や大きい服が

ちょうどいいサイズに

なるかもしれない。

大切なことは

「今」の自分の気持ちを

言葉に合わせようとしないこと。

心の洋服はゆっくり探そう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「心の洋服」っていい響じゃないですか?

自画自賛です。笑

でも本当に、ピッタリの言葉が見つからないときってありますよね。

だからこそ「ワクワク」や「もやもや」のようなオノマトペといわれるような言葉があるのだと思います。

ブログを読んで疑問に思ったことや感想などありましたら

[info@icr-kokoro.com]宛にメールいただけると嬉しいです。

では、また次のブログでお会いしましょう(^^)ノシ

#癒し #気づき

iCR

i Counseling Room

​療法紹介
Therapy guide
料金表
Price list
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
SNS連携
Connection